レンタルサーバー、いろんな条件で5選!!

レンタルサーバー

レンタルサーバーとは、ウェブサイトを公開するために必要なWebサーバー(HTTPサーバー)やデータベースサーバーなどのコンピュータシステムを、利用者が一定の料金を支払ってレンタルするサービスのことを指します。

一般的に、レンタルサーバーは専用サーバーではなく、複数のユーザーが同じ物理的なサーバーを共有する共有サーバーが多く、そのため料金が安価であることが特徴です。また、レンタルサーバーには、ドメイン名の取得やメールアカウントの設定などのサービスも含まれる場合があります。

レンタルサーバーを利用することで、ウェブサイトの公開や運用に必要な技術的な知識を持っていなくても、比較的手軽にウェブサイトを公開することができます。ただし、共有サーバーを利用する場合、サーバーにアクセスする他のユーザーの影響を受けることがあるため、パフォーマンスや安定性については注意が必要です。

初心者には何をどう選べばよいか難しい??
そこで、このブログではいろいろな条件でのおすすめ5選を選んでいます。自分に合ったサーバーを見つけてください。

ブログ運営のための,サーバー必要性能って何???

ブログ運営において、サーバーの性能は非常に重要です。以下は、ブログ運営においてサーバーを選ぶ際のチェックポイントです。

  1. リソースの割り当て
    ブログは、ウェブサイトと比べてページビューが多くなる傾向があります。そのため、リソースの割り当てが適切でないと、サイトの読み込み速度が遅くなってしまい、ユーザー体験が悪化する可能性があります。適切なリソース(CPU、メモリ、ストレージ)を割り当てることが重要です。
  2. セキュリティ対策
    ブログは、パスワードや個人情報が登録されることがあります。そのため、サーバーに適切なセキュリティ対策が施されていることが重要です。例えば、ファイアウォールやSSL証明書の提供などが挙げられます。
  3. アップタイム率
    アップタイム率は、サーバーの稼働時間の割合を示します。ブログ運営においては、24時間365日稼働していることが求められます。そのため、高いアップタイム率を確保しているかどうかを確認することが重要です。
  4. バックアップの提供
    ブログには、投稿した記事や画像など、重要なデータがたくさんあります。データが消失した場合、サイトの信頼性が低下するだけでなく、過去の投稿や画像などが失われることになります。そのため、適切なバックアップ機能が提供されているかどうかを確認することが重要です。
  5. サポート体制
    サーバーに問題が発生した場合、すぐに対応してもらえるサポート体制が必要です。24時間365日対応してくれるかどうか、日本語でのサポートが提供されているかどうかなどを確認することが重要です

赤い字は特に重要です

性能でおすすめ 5選!

以下は、ブログ運営において性能が高く、お勧めの5つのレンタルサーバーです。

  1. Xサーバー
    Xserverは、高速・高性能なレンタルサーバーとして有名です。充実した機能と高い安定性、豊富なプランの中から自分に合ったプランを選ぶことができます。
  2. ConoHa WING
    ConoHa WINGは、高速で高性能なSSDストレージを採用しており、サイトの読み込み速度が非常に速いことが特徴です。また、24時間365日のサポート体制も充実しています。
  3. さくらインターネット
    Sakura Internetは、レンタルサーバーだけでなく、ドメイン取得やSSL証明書の発行など、総合的なウェブサービスを提供している企業です。高い安定性と多機能な管理画面が特徴で、初心者から上級者まで利用しやすいレンタルサーバーです。
  4. VALUE-DOMAIN
    VALUE-DOMAINは、多機能で手軽に利用できるレンタルサーバーとして人気があります。日本語による24時間365日のサポート体制や、高速・高性能なサーバー環境が特徴です。
  5. ロリポップ!
    lolipop!は、初心者にも使いやすいレンタルサーバーとして人気があります。高速・高性能なサーバー環境や、簡単にWordPressをインストールできる機能があります。また、24時間365日のサポート体制も充実しています。

値段でおすすめ 5選!「安い順」

以下は、値段が安い順にお勧めの5つのレンタルサーバーです。

  1. ロリポップ!
    lolipop!は、初心者にも使いやすく、低価格で利用できるレンタルサーバーです。月額980円からのプランがあり、初めてのブログ運営に最適です。
  2. Xサーバー
    Xserverは、豊富なプランの中でも、月額1,000円以下のプランがあるので、コストを抑えたい方にもお勧めです。ただし、機能面や性能面では他のプランに比べるとやや劣る可能性があります
  3. VALUE-SERVER
    VALUE-SERVERは、高機能で手軽に利用できるレンタルサーバーとして人気がありますが、低価格帯にも対応しており、月額1,000円程度から利用できます。
  4. ConoHa WING
    ConoHa WINGは、高速で高性能なSSDストレージを採用しているため、価格帯が若干高めになりますが、月額1,500円程度から利用できます。
  5. ティッカー
    FC2は、初心者にも使いやすく、月額980円から利用できるレンタルサーバーです。ただし、一部の機能が制限されているため、高度なブログ運営を行いたい場合は別のプランを検討する必要があります。

サポートでおすすめ 5選!

以下は、サポートが充実しており、お勧めの5つのレンタルサーバーです。

  1. ConoHa WING
    ConoHa WINGは、24時間365日の電話・メール・チャットサポートがあり、初心者から上級者まで安心して利用できます。また、豊富なドキュメントやFAQなども充実しており、自己解決もしやすいです。
  2. さくらインターネット
    Sakura Internetは、サポート体制が充実していることが特徴で、365日24時間365日の電話サポートやチャットサポートがあります。初心者向けのサポート内容も豊富で、安心して利用できます。
  3. Xサーバー
    Xserverは、サポート体制が充実しており、365日24時間365日の電話サポートやメールサポートがあります。また、豊富なドキュメントやFAQなども充実しており、自己解決もしやすいです。
  4. VALUE-SERVER
    VALUE-SERVERは、日本語による24時間365日のサポート体制があるため、初心者から上級者まで利用しやすいレンタルサーバーです。また、サポートセンターには充実したドキュメントが用意されており、自己解決もしやすいです。
  5. ロリポップ!
    lolipop!は、日本語による24時間365日のサポート体制があり、初心者にも安心して利用できます。また、簡単にワードプレスをインストールすることができます。

総合おすすめ 5選!!

以下は、総合的にお勧めの5つのレンタルサーバーです。

  • ConoHa WING
    ConoHa WINGは、高速で高性能なSSDストレージを採用しており、サポート体制も充実しているため、初心者から上級者まで利用しやすいレンタルサーバー
  • さくらインターネット
    Sakura Internetは、安定した運用が可能な高品質なサーバーを提供しており、初心者向けのサポート内容も充実しています。
  • Xサーバー
    Xserverは、初心者でも使いやすく、豊富なプランから選べるため、多様なニーズに対応できます。また、サポート体制も充実しているため、安心して利用できます
  • VALUE-SERVER
    VALUE-SERVERは、高機能で手軽に利用できるレンタルサーバーとして人気があり、サポートセンターも充実しています。また、初心者から上級者まで幅広いニーズに対応できるプランがあるため、選択肢が豊富です。
  • ロリポップ!
    lolipop!は、初心者にも使いやすく、簡単にWordPressをインストールできる機能があるため、WordPressを使ったブログ運営に特にお勧めです。また、サポート体制も充実しており、安心して利用できます。

選ぶ際にチェックしたいポイント

  1. スペック
    サーバーのスペックは、CPUやメモリー、ストレージなどが含まれます。自分が運用するサイトやアプリケーションの規模や、アクセス数などに応じて、必要なスペックをチェックしましょう。
  2. 帯域幅
    帯域幅は、1秒あたりの通信量を示します。自分が運用するサイトやアプリケーションの規模や、アクセス数に応じて、必要な帯域幅をチェックしましょう。
  3. セキュリティ
    レンタルサーバーのセキュリティは、DDoS攻撃やウイルス対策などが含まれます。自分が運用するサイトやアプリケーションのセキュリティを重視する場合は、セキュリティ対策についてチェックしましょう。
  4. サポート
    レンタルサーバーのサポートは、電話やメール、チャットなどの方法で提供されます。初心者やトラブルに弱い人は、サポートが充実しているレンタルサーバーを選ぶことをお勧めします。
  5. コスト
    レンタルサーバーのコストは、月額や年額などの形式で提示されます。自分が運用するサイトやアプリケーションの規模やアクセス数、必要なスペックに応じて、適切なコストを選ぶことが重要です。また、初めての利用などでは、初期費用や無料期間の有無にも注目しましょう。

 とはいえ、現在上記でおすすめしているサーバーなら、初心者がブログに使う用途で各性能は十分満たしています。ベテランになって性能の少しの違いが影響あるようになれば、サーバーを引越しすればよいと思います。そのレベルになっていればその程度の作業はできるようになっているはずです。

自分の感性に合っている宣伝文句のサーバーを選ぶ?、名前で選ぶ?上記に出てくる会社であればそんな感じの選択でもよいと思います。

(月額利用料等は、キャンペーン、選択コースなどによって変更になる場合があります。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました